高麗人参サプリメントの比較と選び方

高麗人参に含まれるサポニンについて

高麗人参に多く含まれている成分の一つサポニンですが、サポニンとはどういったものか、またサポニンの効果や、効果的な摂取の仕方など意外と知らずに高麗人参を摂取している人も多いのではないでしょうか?今日はそのような事について詳しく説明していきたいと思います。

サポニンの豆知識


○サポニンの歴史

サポニンには数多くの種類があることが分かっていますが、中でも高麗人参サポニンは有名です。漢方薬にはサポニンを多く含む生薬が使われる事も多く昔から、人々の生活に取り入れられてきました。
またサポニンの研究の歴史も古く、1900年代頃には、血液に関するサポニンの効能が論文で発表されました。
現在もサポニンの効能については多くの臨床試験が行われ、まだ知られていないサポニンの効能についても研究がおこなわれています。

○サポニンとは

まず、高麗人参に多く含まれていて、生活習慣病予防や、美貌、ストレス、血流の改善などに大変効果を発揮させるサポニンですが、サポニンとは一体どのようなものなのでしょうか?
サポニンは、植物の根や葉、茎などに多く含まれている配糖体の一種で苦みや、えぐみなどの基となる成分だと言われています。
大豆や、高麗人参、田七人参、アマチャズルなどに多く含まれています。
サポニンと言ってもいくつかの種類があり、大豆に含まれているのは、大豆サポニン、高麗人参に含まれている物を高麗人参サポニンと呼ばれています。
サポニンには、抗菌作用や、殺菌作用があり、水に溶けると石鹸のように発砲作用もあり、汚れを落とすことができ天然の界面活性剤として用いられています。

○サポニンの効能

サポニンは、体内のコレステロール値下げ、血流をよくし、血栓の元になる過酸化脂質の生成を抑制したりする作用がある事が分かっています。 特に高麗人参に多く含まれているサポニンには様々な健康効果が期待できるので昔から、万能薬として色々な人から愛用されており、重宝されている漢方薬と言えるでしょう。
サポニンは食品からも摂取する事ができますが、より効率的に摂取するためにお茶や、サプリメント、ドリンクとして摂取する人が多いようです。
そのほかに、肥満予防やコレステロール値を下げる効果や、血栓を改善する、免疫力を高める、肝機能を高める、ストレスを和らげる、自律神経失調症を改善する事、ホルモンバランスを整える、血圧を正常にするなど非常に多くの効能があることが分かっているのです。

女性に嬉しい美肌効果


女性にとって大変うれしいのが高麗人参の美肌効果でしょう。高麗人参は他の健康食品の中でも群を抜いてサポニンが多く含まれています。またサポニンの種類も大変多く、数十種類もの数があることがわかっています。
量だけではなく、豊富な種類の面でも高麗人参は優秀な健康食品だと言えるでしょう。
原産地韓国では多くの女性たちが健康や、美容の為に日常的に愛用している高麗人参は血の巡りをよくし、冷え性や、ストレス、貧血にも効果があります。
血の巡りが改善され、冷え性もなくなる事で、肌の隅々まで栄養がいきわたるようになる為、女性の美肌に大変効果的だと言われるのです。

まとめ

サポニンの含有量は高麗人参の質や、栽培地によって様々です。
高麗人参の産地として古くから有名なものはプンギ産の高麗人参ですが、その中でも6年根の物が最も多くサポニンが含まれていると言われています。
今では数多くの高麗人参が市場に出回っていますが、高麗人参を選ぶときには原産地や、何年ものの高麗人参なのかという所や、そういった情報をきちんと公開している会社を選ぶ事が大切になってきます。
安さや、口コミだけで判断せずに、ぜひ自分の確かな目と情報で信頼できる高麗人参を選んで今よりも健康的で生き生きとした生活を送ってほしいと思います。




Copyright (C) 高麗人参サプリを比較するポイント All Rights Reserved.